HAUNTOYS

アメトイレビュー&カスタムしていきます☻毎日更新継続中

スポーン シリーズ9 マンガニンジャスポーン

f:id:haunTOXiN:20180723145825p:imageどうもハウントです☻今回もマクファーレントイズからSPAWN SERIES-9からマンガニンジャスポーンをレビュー✌︎

MANGA/NINJA SPAWN/マンガ・ニンジャ・スポーン

マンガスポーンの先輩格にあたる戦士。数百年前の戦国時代、彼はフジワラー族の先頭に立って戦ったが、闇の寺院に加担するマンガカースに敗れ殺されてしまう。しかし、闘志さめやらぬ彼はマンガスポーンとして蘇りマンガカースと永遠の死闘を繰り広げる。

マンガスポーンの先輩らしいです(適当)原作がないのでなんとも言えないですが、フジワラー族の中でも腕利きの戦士であったことは確かです。オリジナルのニンジャスポーンと比べても全く似通っていないデザインで、どちらかというとメディーバルスポーンに似ていますね!

■パッケージ

f:id:haunTOXiN:20180727140532j:image前回に引き続きシリーズ9、MANGAシリーズのマンガ〝ニンジャ〟スポーンです。パッケージを見る限りニンジャスポーンの面影はないように感じます。

■本体:全身

f:id:haunTOXiN:20180723121903j:imagef:id:haunTOXiN:20180723121907j:imagef:id:haunTOXiN:20180723121845j:imagef:id:haunTOXiN:20180723121915j:imageあれでも普通にカッコイイ…スタイルもよく造形もめちゃくちゃ細かいです。日本の漫画にインスパイアされたシリーズ9ですがこれが海外から見た忍者なの?…同シリーズのマンガスポーンとは変わってリアルな感じです。そして相変わらずマンガスポーン同様こちらも右手からブレードが…是非引っ込めてどうぞ。
f:id:haunTOXiN:20180723121833j:image可動は残念ながら…ほとんどポーズはつけられないです。立ち姿のままでも充分かっこいいのでポージングは無しで割り切るしかないですね。
f:id:haunTOXiN:20180723121825j:image付属のマントを取り付けるとマッシブな感じにガラッと印象が変わります。アーマーは全体からトゲが生えたような禍々しいデザイン…何がモチーフになっているのか気になる。
f:id:haunTOXiN:20180723121911j:imageマントは布製になっておりこれは賛否が分かれそうですが、リアル路線寄りのフィギュアなのでアリですね!可動の邪魔にもならないですし!可動しないけど!

■付属武器

f:id:haunTOXiN:20180723121841j:imageアーマー後方に付属の手斧を取り付けることができます。装着というよりぶっさしてる感じに…差し込まない方がいいんじゃ((
f:id:haunTOXiN:20180723121856j:image手斧は取り外して持たせることもできます。クナイとか手裏剣的なポジションの武器なんでしょうか?なかなかイカしてますね!
f:id:haunTOXiN:20180723121923j:image☝︎更に付属武器に薙刀のような武器も付属。上下で刃のデザインも違って凝っててカッコイイ!
f:id:haunTOXiN:20180723121852j:image☝︎両手で持たせることはできないですが手で支えることはできます。が何故か左手首を回転させると戻る仕様になっています…こういう意図も用途もわからないギミック多いですね嫌いじゃないです((
f:id:haunTOXiN:20180723121848j:image☝︎右手に取り付ける盾も付属。この尖りきったデザイン…なんか松ぼっくりみたいですが渋い。
f:id:haunTOXiN:20180723121837j:image☝︎せっかく武器も構えられてフィギュア自体もかなりかっこいいので、やっぱりほとんど動かないのがもったいないですね…。
f:id:haunTOXiN:20180723121814j:image

総合評価 B

造形:□□□□■

可動:□□■■■

ギミック:□■■■■

やられた‼︎なんだかだんだん忍者に思えてきました…忍者と言うよりまさに〝NINJA〟といったイメージでその不思議なデザインはまさにマクファトイの思うツボといった感じです。全体的にミステリアスでマクファトイの世界観を存分に発揮した独特な雰囲気でかっこいいスポーンです✌︎